仕事紹介

生活相談員(入社2年目

※出向元の㈱インターネットインフィニティーとの通算年数です。

ー 現在の仕事内容を教えてください。

生活相談員として主に行う仕事は、介護保険上必要である書類の管理・作成です。その中でお客さまのご自宅に訪問して、日常生活の様子やお体の状態についてヒヤリングしたり、お客さまの相談をお聞きしたりという業務もあります。その他お店での事務業務を、所長と協力しながら取り組んでいます。

ー この仕事を選んだ理由は何ですか?

もともと運動が好きで、仕事も運動に関係する職業に就きたいと考えていました。就職活動を行っていた当時、一緒に暮らしていた祖母が認知症、鬱病がかなり進行している状態だったこともあり、仕事を選ぶ際に「高齢者の運動指導」というのが気になりました。運動指導を調べていく中で、認知症や鬱病が運動によって防ぐ事が出来ると知りさらに興味を惹かれました。私の祖母のような状態の方々に対して、自分の好きな運動によって助けになれるのではと感じ、レコードブックを選びました。

ー いまの仕事のやりがいを教えてください。

お客さまの体調が良くなることで、お客さま本人やご家族、担当のケアマネジャーから感謝されること。 お客さまの体調が回復し、自身で目標を持ち出来る事が増えたときや、 レコードブックを生活の一部として楽しみにしてくれているときです。

ー 働いている中で、心に残っている
エピソードがあれば教えてください。

初めてご来所頂いた時、怪我から回復されたばかりで、車椅子での生活になり自身の力では動くことも出来ず希望も何も持てていないという状態だった方がいらっしゃいました。運動を続けることで歩行器歩行から、最終的には杖歩行になり自身で出かける意欲も増え、生活が活発になり「人生が変わった」と言われたときが、今でも心に残っています。

ー 職場の雰囲気はどうですか?

デイサービスっぽくないリハビリデイサービスをモットーに仕事に取り組んでいるので、現場の雰囲気は若者のジムトレーニング施設のように明るく、常に会話が飛び交っているような雰囲気です。年齢層の若いスタッフが多いので、気が合う人が多いです。

ー 働きやすさはどうですか。

初めは朝が早く辛いと思っていましたが、次第に慣れて、生活リズムが出来れば平気です。今では早い時間帯に退社できるので、その後の時間を自分の時間として有意義に使えています。私の場合は自分の健康のために、ジムトレーニングに通っています。

ー 休日の過ごし方を教えてください。

土日休みなので、他の友達とも休みを合わせやすく、友達と遊んでいることがほとんど。 祝日は仕事がありますが、代わりの休みを自分の好きな曜日に当てられるので、予定調整もしやすいです。

ー 今後どのようなキャリアを目指していますか?

今後は所長になって店舗を経営する立場に立って、レコードブックを知り尽くしたい。そしてもっとレコードブックを全国に知ってもらいたいです。今後の店舗拡大に向けて、自身が主軸の一員になれるよう今のうちにスキルアップしていきたいと考えています。

top