仕事紹介

トレーナー(入社4年目

※出向元の㈱インターネットインフィニティーとの通算年数です。

ー 現在の仕事内容を教えてください。

仕事内容は主にご来所頂いたお客さまへの運動指導です。利用者様の既往歴(いままでの病気、怪我)やお悩みに対して運動指導をします。また、その現場のオペレーションの考案や、機能訓練加算書類の作成も行っています。ただ運動するだけではなく、来ていただいているお客様のメンタルケアとして、普段の生活のお悩みを聞いたりしています。それを朝礼や夕礼などで他のスタッフに共有します。

ー この仕事を選んだ理由は何ですか?

私は北海道札幌市出身で、市内のスポーツ専門学校で2年学びました。祖父母と一緒に住んでいたのですが、祖母は昔から心臓が弱く入退院を繰り返していました。そんな祖母の力になりたくて、介護を学ぼうと考えました。ただ介護をするだけではなく、祖母の身体機能やADL(日常生活動作)が今より悪くならないように介護と運動指導を学ぼうと考え、スポーツの専門学校の健康スポーツ学科、福祉スポーツコースに入学しました。就活当初は地元で高齢者に運動指導を行う企業に入社したいと思っていましが、東京まで範囲を広げて企業を探していた時に見つけたのが「レコードブック」でした。トレーナーと呼ばれる人が前に出て、様々な専門的な知識を交えながら話していて、単純にかっこいいと思いました。しかも今まで見てきたリハビリデイサービスの中で断トツ、活気があってスポーツクラブみたいな感じも好印象でした。お客さまとも距離が近くて、私もここで働きたいと思い、入社を希望しました。

ー いまの仕事のやりがいを教えてください。

お客さまの状態が以前より良くなってきていると実感できた時です。 身体はもちろんですが、鬱病の方の気持ちが前より前向きになったときに、嬉しく思います。そして何よりお客様から「前より腕が上げやすくなった」、「毎週レコードブックに来るのが楽しみ」、などと仰っていただいた時です。中には、「こんなにいいなら近所の方に紹介してみる」と言ってくださって、実際に5名ほど来て頂いたりしました。

ー 働いている中で、心に残っている
エピソードがあれば教えてください。

以前2年近くいた店舗には約110名のお客さまにご利用頂いていたのですが、そこから店舗異動するときに、一人ひとり付箋に私に対してメッセージを書いて、それをアルバムにまとめたものを頂いたときは本当に嬉しかったです。忘れられない思い出です。

ー 職場の雰囲気はどうですか?

とてもチームワークがよく楽しく働けています。ただ仲が良いわけではなく、ちゃんと自分の意見も言えるような雰囲気のなか日々勤務しています。店舗を少しでも良くしたと全員が思っている雰囲気が好きです。

ー 働きやすさはどうですか。

他の職種に比べれば朝は早いですが、その分早く業務が終わるので、夜は自分の時間を作れています。また、平日の夜には週に3~4日はジムにて筋トレをしています。

ー 休日の過ごし方を教えてください。

毎週土曜日は30分から~1時間ほど運動の勉強を行っております。筋肉の名前や、症状別に必要な筋肉をお客様にアドバイスを行うためです。

ー 今後どのようなキャリアを目指していますか?

ずっとトレーナーをやっていたので今後もトレーナー陣をまとめて研修などを出来る立場になりたいです。 最近では所長になり店舗を引っ張っていきたいとも思うようになりました。今後上司と相談して方向性を見極めていきたいです。

top