プログラム案内

  • TOP
  • プログラム案内

3時間の充実したプログラム

1 お出迎え

明るく元気なスタッフが心をこめてお出迎え。
今日もがんばりましょう!

2 検温・血圧測定

体調管理や運動効果の測定に欠かせない検温や血圧測定は運動記録と一緒にファイルし、しっかりとお預かりします。

3 ウォームアップ・集団運動

準備体操をしてから、まずはグループで行う集団運動。 トレーナーが毎回異なるカリキュラムを工夫していますので、飽きずに楽しく取り組めます。

4 ティータイム

水分補給を兼ねて、ひと休み。
みんなで汗を流せば、会話も弾みます。

5 個別運動

個別運動では、お一人おひとりの状態に合わせた機能訓練を行います。専任のトレーナーのサポートがあるから無理なく安全に運動ができます。

名鉄レコードブックならではの
2つの運動

詳しくはこちら

利用者さまの課題や運動レベルに合わせて、更なる機能向上に向けたエクササイズを行います。トレーナーとも相談の上で、その日の状態や体調に合わせてプログラムの変更も可能です。

1高機能マシン「ビブラ」

ストレッチ効果やリラクゼーション効果も備えた高機能マシン。普段は眠っている筋肉を、ブルブル振動させて鍛えます。

2スクエアステップ

トレーナーの動きの真似をして、前後左右にステップすることで、身体と脳を同時に鍛えます。スポーツ医学や老年体力学などの科学的エビデンス(根拠)に基づいたエクササイズです。

  • 体力づくり
  • つまづき・転倒予防
  • バランスアップ
  • 認知機能向上

6 クールダウン

運動が終わったらじっくりとストレッチ。会話を楽しみながら、疲れた筋肉をしっかり伸ばしましょう。

7 帰り支度~お見送り

感謝の気持ちを込めてスタッフがお見送り。
次回のご利用を心よりお待ちしております。

※時間は目安です。

プログラムの特徴

筑波大学THF田中教授と共同開発した「運動プログラム」

※田中教授と㈱インターネットインフィニティーによる共同開発

科学的根拠に基づいた本格的な運動プログラムを取り入れた名鉄レコードブックの運動指導サービスは、業界内でも高いクオリティを誇ります。

筑波大学 田中喜代次教授 教育学博士 / 筑波大学 体育系 教授(スポーツ医学専攻)

高齢者の身体機能維持改善のための運動や生活習慣病予防のための減量介入などを中心に研究。高齢者のQOL(生活の質)の維持をめざした包括的な運動プログラムを考案。

top